上司を尊敬した出来事

仕事をしているとミスって必ずあります。

上司を尊敬した出来事

仕事をしているとミスって必ずあります

上司を尊敬した出来事
■ 28歳 : 女性の話
仕事をしているとミスって必ずあります。ミスをするのが悪いとは思いません。ミスをしたからこそ学ぶこともあります。「失敗は成功の元」って言うように、何度も同じ失敗をするわけじゃないのなら、失敗していいと思っています。
あと、ミスをしたからこそ「あぁこの人ってこんな人だったんだ」って周りの人の新しい一面を覗けたりもするんです。
私が若かりし頃、業務上でミスをして、どうしようとてんやわんやになっていた時に、上司に相談したところ器の広い方で、どーんと受け止めてくれたのには涙が出そうになりました。
普段はそんなに存在感があるわけでもなく、よくコミュニケーションをとっていたわけでもないのですが、その時はすごく恰好よく見えました。

仕事ができるとか、仕事が早いっていうのも勿論尊敬できるポイントだけど、部下がミスをした時に「大丈夫だ」と受け止めてくれるっていうところに、私はすっごく尊敬の念を覚えます。人によっては、自分のやってしまったミスに対して、被せて責めてくる上司もいます。
でも、尊敬できる上司にあたると、この人のためにもっと頑張らなきゃって思えるものです。

器が大きく、チームをうまくまとめられる上司が、私にとって尊敬できる上司です。

おすすめ